ソリテールリング

フランス19世紀

大粒のローズカットダイヤモンドを使用した一粒のみによるソリテール・リング。存在感のあるダイヤはマーキス気味の形状で、それを支えるシャンクのデザインも見事。フランスらしい繊細さが感じられ、クローズドセッティングでありながら、爪で支えているかのように見えるつくりです。フランスで1838年~1919年に使用されていた馬の頭の刻印が押されています。

商品No.